自分の赤ちゃんがモデルになったなら

自分の赤ちゃんがモデルになったなら

いつだったか私の住む町の写真屋さんが、
赤ちゃんをモデルにした大写真大会を行ったことがあります。
ちょうど私の姪が生後半年くらいのころだったので、
姉がどうしても写真を撮ってもらうのだと参加しました。
構図を決めたり、どんなポーズがいいか考えたり、
それはそれは写真を撮るまでが大変でした。
それでも出来上がった写真は、
一生の宝物だと姉がいまでも大切にしています。
小さな町の写真大会で撮った写真でも宝物になるんです。
それが人気番組の出演する赤ちゃんに抜擢されたとしたら、
親はどんなに喜ぶだろうかと目に浮かびます。
赤ちゃんのモデルというのはドラマや映画でも度々登場します。
あんなかわいい赤ちゃんを、
どこから連れてきたのだろうかといつも感心してしまいます。
セントラルグループのように、
広く赤ちゃんタレントやモデルを募集しているところがあるんですね。
しかも、セントラルグループでの赤ちゃんの活躍実績を見ると驚きます。
私でも知っている有名なドラマばかりです。
こんな誰もが知っているドラマに、
自分の赤ちゃんが出演したりしたら周り中に自慢してしまいそうです。
姉ならドラマをDVDにとって、
周りに配ったり永久保存版にすることでしょう。