セルフレジを導入することによって発生するメリット

セルフレジを導入することによって発生するメリット

労働力不足や人権問題などによって働き方改革が推進されています。
もちろん、歯科・クリニックも例外ではありません。
クリニックにおける労働環境悪化の原因に「会計業務」があります。
会計業務は金銭が関わる重要なポイントとなるためスタッフに負荷が掛かりがちです。
また、違算が発生した場合にはその処理に追われるため多くの時間が必要となるのです。

このような問題を解決するのが自動釣銭機です。
自動釣銭機を使って患者が会計をすることによって会計業務が簡略化されるだけでなく違算発生が起こらなくなります。
こうすることによってレジ締め作業が大幅に短縮され残業が短くなるのです。
これは労働環境が良くなるというメリットだけでなく、人件費の削減にも繋がります。

歯科・クリニック専用に機能が充実しているのがノモカレジです。
ノモカレジはレセコン・電子カルテに提携しているため、業務のスマート化を進めることが出来るのです。
また、初心者にも分かりやすいシンプルな操作性になっており、自動釣銭機に馴染みが無いという人でも安心です。
さらに、サポート体制も充実しており全国の支店からトラブル対応に駆けつけたり、導入当日には患者対応まで行なってくれるという魅力があります。

レジの自動化について詳しい情報はコチラ